JUNKO KAJIKI

2010.2~12 アートディレクション

《 夢配達人プロジェクト わたしたちの江田島 ちはるちゃんの大冒険 》
2010.2~12
アートディレクション

******************************

子どもたちの創造性を自由に発揮し合える環境をつくる

「わたしたちの江田島 ちはるちゃんの大冒険」は、ある女の子の夢から生まれたとびだす絵本劇である。私は「 平成21年度夢配達人プロジェクト推進事業 」(注)に選考された、江田島市江田島小学校3年生の梶田千晴さんの夢「 しかけ絵本をつくりたい 」をサポートする、夢配達人としてアートディレクションを行った。 創造することは他者との関係性を築き、自己表現するうえで大切と考える私は、学校の授業課程として取り組まれたこのプロジェクトを個人で終結してしまうような工作授業で終わらせるのではなく、相互に感受性を刺激し育み合えるような内容にした。 3年生のカリキュラムには地域や身近な文化と直に触れ、自発的に新しい考え方を見つける事を目的とした社会見学がある。私は各々でとびだす絵本を作る計画を発展させ、学年全体で舞台美術としての大きなとびだす絵本を作成し、演劇発表するというアプローチをとった。社会見学の体験を元にした物語を軸に、子どもたちの創造性を自由に発揮し合える環境をつくろうとしたのである。

(注) 社団法人青少年育成広島県民会議が主体で運営している事業。県内の小学生から夢を募集し、その中から選ばれた夢の実現に向けて、子どもたちと地域の人たちが夢配達人(夢の実現をサポートする専門家など)と一緒に行う活動を支援する。平成21年度の応募数3178件のうち選ばれたのは8件。

web_記念写真
******************************

発見から表現へ、クリエイティビティを大切にしたプロジェクトの流れ


1 レクチャー「どんなしかけ?とびだす絵本」

子どもたちにとびだす絵本はどんなものなのか、実際に販売されているもの2冊(シンデレラ、赤まるちゃん)を読み聞かせながら、レクチャーを行った。これら2冊のしかけは複雑そうであるが、すべて基本的なしかけを組み合わせてできているという事を説明した。

web_レクチャー1


2 ワークショップ「どんなしかけ?とびだす絵本」

レクチャーの次に、実際にとびだす絵本と触れ合える時間をつくり、ワークシート使ってとびだす絵本の基本的なしくみを発見していくワ−クショップを行った。しかけを発見した後に、それらを使ってどんなとびだす絵本をつくってみたいか、ワークシートにイメージを描いてもらった。

web_ワークシート

web_ワークシートポイント


3 社会見学

小学校の授業カリキュラムに組まれている行事。江田島の特産物である牡蠣、菊、みかんについて実際に工場、農家で働いている地域の人々から学んだ。作業にに使う農具などに直接触れ合う体験もした。

web_みかん1


4 ストーリー作成

社会見学で学んだ事、感じた事をストーリーへ落とし込む。ストーリーの種となるワークシートは、小学生が体験したことを思い返しながら書き込める構成にした。

web_ストーリーワークシート002

web_ストーリーシートポイント


5 しかけ絵本サンプル作成

ストーリーの決定後、お話の内容をとびだす絵本でどう表現するか、色画用紙を使って実験しながら制作した。 子ども達のイメージはたくさん膨らむが、技術的に難しいところをサポートした。

web_サンプル1

web_こどもサンプル
みかん修行シーン②のサンプル


6 巨大しかけ絵本作成、色塗り

完成したサンプルを参考に、舞台美術となる大きなとびだす絵本を作成した。真っ白で大きなとびだす絵本を目の前にした子ども達は、初めはとまどったり不安な表情をみせたが、色塗りを開始すると、それぞれが思い思いに、そしてチームのみんなと協力しながら彩色していた。色塗りには地域の方々も参加した。

web_色塗り1


7 発表会「わたしたちの江田島 ちはるちゃんの大冒険」

色塗りが完成した後、約2週間かけて台詞や歌を覚え、本番に挑んだ。発表会当日は保護者の方々や地域の方々がたくさん来られ、3年生の劇を鑑賞された。しかけが動いたりすると歓声も聞こえた。社会見学から始まり、舞台発表までを終えた子どもたちは、すっきりした表情であった。

web発表会

*あらすじ* 
少林寺拳法を習っているちはるちゃん。「もっと強くなりたい!もっと手ごわい相手を探しに行こう!」ちはるちゃんは、世界一強くなるために舟に乗って修行の旅に出ました。何時間もこいでいくと、ある島が見えてきました。

web_巨大しかけ絵本

1:旅立ちシーン
2:牡蠣修行シーン①(牡蠣のあかちゃんを育てる)
3:牡蠣修行シーン②(沖にある牡蠣筏で収穫作業)
4:牡蠣修行シーン③(牡蠣打ち)
5:菊修行シーン①(菊の穂を植える)
6:菊修行シーン②(菊の収穫)
7:みかん修行シーン①(土作り、みかんの収穫)
8:みかん修行シーン②(みかんの選別)、エンディング

web_江田島ポスター

《 わたしたちの江田島 ちはるちゃんの大冒険 ポスター 》
2010.10
IllustratorCS3,PhotoshopCS3


8 とびだす絵本レプリカ作成

舞台発表が終わった後、とびだす絵本のレプリカを作成した。サンプル作り際に子どもたちから生まれたアイデアをもとにしかけを作成した。ストーリーに出てる登場人物はキャラクターデザインし、絵本の中に登場させた。江田島みかんのみかんちゃんは、江田島の逆の形をした服を、愛媛みかんのひめちゃん、和歌山みかんのわかちゃん、鹿児島みかんのかごちゃんは、それぞれ県の形をしたスカートやズボンをはいている。

web_しかけ絵本

web_しかけ絵本開き

《 わたしたちの江田島 ちはるちゃんの大冒険 とびだす絵本 》
2010.10
IllustratorCS3,PhotoshopCS3
全部で見開き8ページと小ページ17ページ
江田島市立江田島小学校 寄贈

webきゃら1
webキャラ3
webキャラ4

《 わたしたちの江田島 ちはるちゃんの大冒険 キャラクターデザイン 》
2010.10
IllustratorCS3

<< Workshop  |   1000年後のプラスチック動物あらわる! >>

Comments are closed.